祝い菓子

ふ、と・・・


a0146493_23323223.jpg



a0146493_23323370.jpg


子供の頃、結婚式っていうと、引き出物に和菓子が付いて来て(祝い菓子というらしい)、楽しみにしていたなぁ、と思い出しました。

ふつうの和菓子より大きめの練り切りで、白木の重箱(折詰?)に、4つくらい入っていることが多かった、と記憶します。

懐かしいなぁ。
いまは、そんな古風なものいただくこと、あまりないんだろうなぁ。



写真は、亀屋芳広さんのHPからお借りしました。



懐かしいお菓子つながりで・・

ひな祭りの時に作る、"おこしもの"

a0146493_23442670.jpg


我が家の母は名古屋の人間ではないので、知らなかったようですが、近所に住む女の子のいないご家庭のおばさまからいただいていました。

専用の木型があって、米粉を練ったものを蒸して作ります。

ほのかに甘みのある味だったかと、おぼろげに記憶していますが、食紅で色がつけてあって、華やかなので、いただくと嬉しかったと記憶しています。


なぜだろう・・
急に昔のことを思い出した夜です。
秋だから・・かな?






トラックバックURL : https://saguaro2.exblog.jp/tb/238754624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by saguaro2 | 2018-09-12 23:32 | 代々木野日記 | Trackback | Comments(0)

サワロのつぶやき♪2 ~日本橋生活~より改題しました。


by saguaro2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31