春のお散歩 〜その1・目黒〜

春分の日の連休は、ポカポカ陽気になりました。

先週、時期外れのインフルエンザでダウンしていた夫も元気になったので、お散歩へ出かけました。

本当なら、この連休は、義母の弟の法事があったので、群馬へ出かけることになっていたのですが。
インフルエンザあがりの人が行って、万が一お年寄りにうつったりしたらご迷惑よねぇ。
命取りになりかねないし。



山手線に乗って、目黒へ。

普段通過することが多く、ほとんど降りたことのない駅です。





a0146493_19470086.jpg
駅から、三井住友銀行の前を西へ折れ、行人坂へ。

寛永の頃、出羽の湯殿山の行仁が、この辺りに大日如来堂を建立し修行をはじめ、次第に多くの行人が集まり住むようになったので、そう呼ばれるようになったそうです。





a0146493_19470094.jpg

坂の途中に、目黒川架橋供養勢至菩薩石像の祠

銘文のより、目黒川の架橋の史実がわかるそうです。




a0146493_19470054.jpg
開運出世大黒天の”大円寺”




a0146493_19470125.jpg

塀の狭い隙間に、木が。
生命力強い。




a0146493_19470197.jpg

坂を降り切ったところは、”目黒雅叙園”

4月1日から”ホテル雅叙園東京”に名前が変わるそうです。





a0146493_19470103.jpg

太鼓橋の上から。

しだれの桜かなぁ? 




も一つ北側の目黒新橋から山手通りに斜めに繋がる道に折れると、行列しているお蕎麦屋さん。
夫曰く、前に来たよ、ってことでしたが、全く記憶にございません。

一時期、お蕎麦屋さん巡りをしていた時期があるのですが、その時???



a0146493_19470283.jpg

そのお蕎麦やさんの前に、啓翁桜





a0146493_19470202.jpg

山手通りに交差する交差点辺りにある、中華料理屋さん。
続々とお客さんが出て来ました。
気になる存在・・



a0146493_19470263.jpg

山手通りの交差点を突っ切ると、目黒不動の参道入り口に、紀伊国屋書店の本社が。

本社って、新宿かと思っていました。




a0146493_19470386.jpg

参道を行くと、すぐに見えて来た、細長い店舗。
お寿司屋さんは、すでに廃業されていました。





a0146493_19481835.jpg

左手に見えて来た”成就院”




a0146493_19481956.jpg
別名、”蛸薬師”

たこ?? 内陸なのに??


天台宗の開祖・最澄の高弟、慈覚大師円仁が、唐から帰国する際嵐にあい、薬師如来の御持仏を海神に投じて危急を逃れ、無事日本に帰り着かれたそうです。
その後、諸国を巡っている途中、肥前の松浦で、海上に光を放ったお薬師様の像が蛸に乗って浮かんでいました。
大師は、東国の目黒に来られた時に、松浦の海で拝んだお姿をそのまま模して、霊木に刻んだのが、蛸薬師如来さまなのだそうです。

なるほど〜。



a0146493_19481923.jpg


”有難や 福を すいよせる 蛸薬師”



a0146493_19481905.jpg

絵馬も、もちろん蛸。






a0146493_19482035.jpg

祝日のせいか、参道沿いのお店は、お休みが多く、ちょっとさみしい感じも。

その中で、ひときわ賑わっているのが、かの有名な”八つ目や にしむら”
いい香りがしてます・・


八つ目やさんの角を右に折れると、目黒不動尊です。









トラックバックURL : https://saguaro2.exblog.jp/tb/23736715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by saguaro2 | 2017-03-20 13:05 | 東京散歩 | Trackback | Comments(0)

サワロのつぶやき♪2 ~日本橋生活~より改題しました。


by saguaro2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30