富士山満喫旅2017初春 〜その3・富士山温泉 ホテル鐘山苑①お風呂〜

富士山駅で、お宿のお迎えの車にピックアップしてもらい、お宿へ。

電車旅の場合、駅までの送迎があるかないかは、重要なポイント。
それも、時間固定ではなくて、こちらの都合に合わせていただけるのは、本当に助かります。


こちらのお宿は、何と言っても、富士山がよく見えるというのが最大の魅力だと思うのですが・・


a0146493_21495825.jpg



ご覧の通りの雪景色。



a0146493_21495903.jpg



お正月のしつらえが豪華



a0146493_21495990.jpg



思っていた以上に大きなお宿で、迷子になってしまいそうになるほどですが、そこかしこに素敵な生け込みなどがあり、キョロキョロ、ウロウロ。

雪景色の秘湯もステキですが、冬はこういう設備の整ったお宿は、寒くなくていいですね。


お部屋でお茶を頂いて、少し寛いだら、明るいうちにお風呂へ。

お風呂は3箇所。

a0146493_21500086.jpg



まずは、一番設備が整っていると仲居さんが言っていた"大浴場赤富士"へ


a0146493_21500103.jpg


(写真はHPより拝借しました)


寝湯もあるか大きな内風呂に、富士山が見られる露天風呂があります。
洗い場もたくさんあるので、混雑せずに利用できました。

露天風呂は、浅い屋根しかないので、さすがに雪が降っていると、かなり頭が冷たく、ほどほどのところで、上がりました。
また体調くずすと困るし。



a0146493_21500150.jpg




風呂上がりに、富士山の伏流水011.gif
柔らかくて、おいしい。

伏流水が飲めるのは、3つのお風呂のうち、ここだけでした。



a0146493_22391008.jpg


(写真はHPより拝借しました)


夕食前に、もう一度お風呂へ。
今度は、"元湯大浴場"

お宿で、最初に出来たお風呂だそうです。

男性は、庭園風呂だそうですが、女性は溶岩を積み上げた"大滝岩風呂"
天井も高く、かなりの迫力です。

お湯も、元湯だけあって、ここのお湯が一番!と気に入りました。(あくまでも、私の感覚です)

このあと、お夕食の後にも、こちらに入りましたが、露天風呂は、外があまりに寒くて、ほとんど内風呂を堪能してました。



a0146493_22391198.jpg


(写真はHPより拝借しました)


一番楽しみにしていたのは、屋上の"露天風呂富士山"

階段状に連なった3つのインフィニティ湯船(←造語?)から、大きな富士山を眺めながら入れるお風呂なのですが・・

こちらは、1つしかないので、男女入れ替え制。
冬季は、夕方が男性で、朝が女性。

あいにくのお天気で、富士山は見えないようですが、夫は雪の降る中、開放感のあるお風呂を独り占めで堪能したようです。





トラックバックURL : https://saguaro2.exblog.jp/tb/23543238
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by saguaro2 | 2017-01-08 17:45 | TRAVEL around JAPAN | Trackback | Comments(0)

サワロのつぶやき♪2 ~日本橋生活~より改題しました。


by saguaro2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31