謝罪の王様

映画"謝罪の王様"観て来ました。

a0146493_1930024.png

"舞妓haaaan!!!" "なくもんか"チームが贈る、娯楽大作。
期待通り??、深みや感動ありませんが、とにかく笑えます。

それにしても、阿部サダヲさん始め、出演の役者陣、皆さん、役者ですね〜。


a0146493_1930301.png

一昨日の"クローズアップ現代"によれば、NHKが最初に記録した土下座は、1996年の薬害エイズ訴訟から。
以後、2000年代以降、公の場での土下座が増えているのだとか。

ドラマ"半沢直樹"でも、土下座のシーンでこう視聴率をマーク。
最終話にも、原作にはない土下座シーンを挿入し、視聴率が40%を超えました。

その風潮を風刺(茶化?)したのが、宮藤官九郎脚本の本作。

"Be DOGEZA!"と、 謝罪のテクニックを駆使し、職業とすることで、パロディーにしています。


世知辛い世の中で、ストレスのはけ口として、土下座をしている人をみて溜飲を下げているんでしょうね・・・
見ていて、あまり気持ちのいいものじゃないですが。
私が、当事者(被害者)だったらどうなんだろう???



映画は、そんなこと全く考えずに、軽〜い気持ちで見られます。
これこそ、ストレス解消にはもってこい。
トラックバックURL : https://saguaro2.exblog.jp/tb/18758606
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by saguaro2 | 2013-10-09 20:53 | MOVIES | Trackback | Comments(0)

サワロのつぶやき♪2 ~日本橋生活~より改題しました。


by saguaro2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31