タグ:電車・乗り物 ( 100 ) タグの人気記事

東尋坊から、バスで1時間半、永平寺に到着。

長いバス旅は、途中で飽きちゃうかも?と思ってましたが、車窓からの景色を楽しんだり、運転手さんの案内を聞いたり、と、意外と楽しくて、あっという間でした。




a0146493_23205787.jpg




全員名古屋育ちなので、永平寺へは過去数回訪問済み。(名古屋からは、車で気軽に温泉などへ出かける距離)

かくいう私も、数回め。
とはいえ、最後の訪問から、約20年も経過しております。
まっこと、光陰矢の如し・・・


平日の、早めの時間だったので、それほど混雑していませんでしたが、それでも、国内外問わず観光客が次々と到着。




a0146493_23205734.jpg

坂を登って行くと、正面に見える”勅使門”


ところどころに、雪が残ります。
さすが、山深い修行の御寺。



a0146493_23205855.jpg

昭和46年と、比較的最近建てられた吉祥閣という建物から内部へ。
スリッパに履き替えて、歩くのですが、これが、滑る滑る(笑)




a0146493_23205817.jpg

吉祥閣お隣の、”傘松閣”
1930年(昭和5年)に建てられました。



a0146493_23205829.jpg

156畳敷きの大広間の天井は、伊東深水や川合玉堂など、名だたる画家144名による花鳥を中心に描かれた美しいもの。





a0146493_23205980.jpg

それぞれの建物は、渡り廊下で繋がれていて、斜面に沿って、階段状になっているところもあります。
これぞ、永平寺という風景。


人を入れずに、写真を取るのはなかなかに難しく・・・
一眼レフの方には、うまくいった写真が入っているんだけどなぁ。
現在、PCのHDDがいっぱいで、取り込めないのでした。
なんとかせねば・・




a0146493_23205998.jpg

階段回廊から、仏殿方向の眺め





a0146493_23205966.jpg

修行僧の根本道場で、座禅・食事・就寝などを行う、”僧堂”

東司(お手洗い)・浴室と共に、三黙道場といい、一切の私語が禁止されています。





a0146493_23210003.jpg

さらに、上へ




a0146493_23210056.jpg


階段回廊を外から見たところ





a0146493_23233567.jpg





a0146493_23233514.jpg


仏殿から見た、中雀門と山門




a0146493_23233663.jpg

永平寺で一番古い建物、山門

”ここは出家修行の道場であり、家風はすこぶる厳格である。求道心の在る者のみ、この門をくぐるがよい”と入門の心得をといた聯が掲げられています。



ひととおり見学したところで、心地よくお腹もすいてきたので、下山。


先ほどバスを降りて、荷物を預けたお土産やさん”一休”でランチ。


a0146493_23233619.jpg


お蕎麦と、胡麻豆腐、そして、福井名物のソースカツ丼のセット

お土産に、”団助”の胡麻豆腐を購入。
お蕎麦も欲しかったけれど、すでに、お土産とカニが入った保冷バッグとで、買い出し帰りみたいな荷物になっていたので、諦めました。





a0146493_23314498.jpg

再び、バスに乗り、福井駅へ。

永平寺から福井駅へは、エクスプレスバスが出ているので、30分ほど。


福井のお土産は、もちろん、羽二重餅です。







a0146493_23314429.jpg


”しらさぎ”で、琵琶湖の東岸を回り米原へ。

うっかりしていたら、シャッターチャンスを逃して、こんな写真に。

東京から福井へは、金沢周りでも、米原まわりでも、ほぼ4時間と変わらないのですが、2022年には、北陸新幹線が敦賀まで伸びるので、そうしたらグッとアクセスしやすくなります。


意外と混雑しているしらさぎ、席がまとまって取れず、2人ずつ離れてしまいました。
このまま名古屋まで乗って行くYちゃんとは、米原でお別れなので、残念です。

また、近いうちに一緒に旅行しようね♪



a0146493_23314563.jpg


鉄道、街道共に、東海道と北陸道との分岐点で交通の要所、米原。

新幹線やしらさぎで何度となく通っているけれど、乗り換えの為下車したのは初めて。







a0146493_23314539.jpg


新幹線で、東京まで。


3人並びの席に収まり、通路から順に、横浜・品川・東京と、降車駅順に切符が発券されていることに気づきました。
金沢駅のみどりの窓口のお兄さん、仕事がプロすぎる!!!!


ずっと楽しみにしていた2泊3日の旅ですが、終わってしまえばあっという間。
食べて、飲んで、喋って、笑って。
楽しかったなぁ♪♪






a0146493_23314662.jpg

重かったけど、頑張って持ち帰った”加賀鳶”と、





a0146493_23314672.jpg

金沢のノドグロの押し寿司、福井の焼き鯖寿司




a0146493_23314673.jpg


お土産の数々。

ほとんど食べ物(笑)

















by saguaro2 | 2017-03-13 20:15 | TRAVEL around JAPAN | Trackback | Comments(0)

ひがし茶屋街から、タクシーで、"近江町市場"へ移動。


a0146493_23080626.jpg



立ち食いで、ボタンエビとウニをいただきました♡

おいしすぎる・・



"舟楽"で、電車の中でのランチ用に、押し寿司を買いました。

このまま東京へ帰るなら、いっぱい生鮮品お買い物しちゃうところですが。



ホテルで荷物をピックアップしてから、金沢駅へ。

タクシーの運転手さんから、金沢お寿司屋さん情報をいっぱいいただきました。
また次回の参考に♪




a0146493_23132130.jpg



金沢駅に到着。

みどりの窓口で、芦原温泉までの特急券と、明日の帰りのしらさぎ、新幹線の特急券を購入。

降りる駅もも、4人バラバラ、各自カードだ支払いという面倒なお客さんにも、めんどくさがらず冷静で気の利いた(あとでわかることになるのですが)対応をしてくれた、JR西日本の綾部似の男性(もっとカッコよかった)、素晴らしかったです。
プロの仕事、気持ちいいです。

金沢では、いろんなところで"おもてなし"に出会いました。

近々、また来たいと思います。



みどりの窓口と、お土産のお買い物が、思ってたより早く済んだので・・

駅の待合室的な場所で、ご飯食べちゃうことに。



a0146493_23080620.jpg



カウンターで立ったまま、酒盛まで(笑)

"舟楽"の、ノドグロのお寿司、季節限定のブリのお寿司、とっても美味でした♡
"福正宗"の初しぼりも。

早速、ノドグロのお寿司は、駅構内のお店で、お土産に買って帰ることに。



a0146493_23080754.jpg



七尾線の観光列車、"花嫁のれん"号が止まってました。

七尾線で、和倉温泉へ行くのもいいなぁ♪





a0146493_23080739.jpg



"サンダーバード"初乗車♪

(こちらは、おしり側です)




a0146493_23080700.jpg




金沢から、芦原温泉駅までは、30分ちょい。




a0146493_23080895.jpg



途中、雪の積もった山が美しかった。

これは、白山??
どこ??




a0146493_23132104.jpg




芦原温泉駅へ到着♪

あっという間でした。
電車の中で、お寿司食べていたら、結構忙しかったかも。





a0146493_23132258.jpg



駅の周り、何もない・・




a0146493_23132281.jpg



恐竜博士がお出迎え。


ここから、バスに乗って30分ほど、東尋坊へ向かいます。









by saguaro2 | 2017-03-12 13:01 | TRAVEL around JAPAN | Trackback | Comments(0)
土曜日から2泊3日で、名古屋出身の友人と金沢、福井へ旅行してきました。


a0146493_21575438.jpg




メインは、三国の蟹!!

本来は、去年の3月に予定していましたが、我が家の事情で延期に。
1年越して、実現しました♪



東京駅で、東京在住の3人が集合。
一路、北陸新幹線"かがやき"で、金沢へ。


途中、雪の浅間山を写真に撮ろうと、一番窓際に座った友人がカメラを構えるものの、シャッターを押すと、必ずフェンスに。
続く、飯山あたりの雪山もことごとく失敗して、日本海に出ても同じく。
笑える〜037.gif


a0146493_21575592.jpg




金沢着!!

東京から2時間20分。
速い!!


a0146493_21575548.jpg




"かがやき"初乗車♪


北陸新幹線が開通するまで、金沢は飛行機で行く感覚だったけれど、ぐっと身近になった感じ。
これは観光客も増えるのも道理。

このあと乗ったタクシーの運転手さんが、金沢は名古屋文化圏だったけれど、北陸新幹線の開通で東京文化圏になりました、と仰ってたけど、まさにそんな感じ。



a0146493_21575580.jpg




駅にも金箔が!


改札を出たところで、名古屋から"しらさぎ"で到着した友人と合流。

約1年ちょいぶり♡



a0146493_21575698.jpg





金沢駅のランドマーク、"鼓門"とガラスアーチの"おもてなしドーム"

2011年にはアメリカの旅行雑誌"トラベル&レジャー"のWeb版にて、世界で最も美しい駅14選の6位に選出されたそうです。

冬場、天候が不順な金沢では、このガラス張りの温室のようなドームは、嬉しいおもてなしかも♪



a0146493_21575609.jpg



タクシーで、ひとまずホテルへ。
今日のお宿は、香林坊の東急ホテルです。












by saguaro2 | 2017-03-11 12:58 | TRAVEL around JAPAN | Trackback | Comments(0)
富士山ビュー特急がホームに入ってきました♪


a0146493_14460110.jpg






a0146493_14460296.jpg







a0146493_14460392.jpg



美しいフォルムです♪





a0146493_14460368.jpg



今更ながら、富士山駅のホームから、富士急ハイランドが見えることに気づきました。
こんなに、近いのね。






a0146493_14460422.jpg



富士山ビュー特急の運転席。
デザイン性高い!!

残念ながら、一番前の席はすでに、埋まっていたので、三番目の席に。







a0146493_14460523.jpg



富士山クッキーとコーヒーをいただきながらの旅路です♪






a0146493_14460602.jpg



途中、富士山が一番よく見えるスポット。

今日は、もう頂上晴れそうもありません。






a0146493_14460666.jpg




先ほどの”下吉田”駅を通過






a0146493_14460737.jpg




再び、富士山♪






a0146493_14460867.jpg




これは、どこの駅だったか?






a0146493_14495196.jpg




反対ホームに、"フジサン特急”が停車中♪





a0146493_14495237.jpg








a0146493_14495292.jpg



これも、どこの駅だったかな・・





a0146493_14495359.jpg



”都留文科大学前”駅をすぎると、間もなくリニア中央新幹線の実験線が見えてきます。





a0146493_14495445.jpg



リニアの開業は、2027年(予定)ということで、父が乗りたい!と言っていて、年数回行われる試乗会に毎回応募しているのですが、ものすごい倍率で、全く当たりません。

開業したら、乗ればいいじゃない、と言ってみたのですが、その頃には死んでるかも、だの、足が悪くて歩けないかも、だのと言われたら、何も言えません。
ま、ご縁があれば、そのうち当たるでしょう。





a0146493_14495430.jpg



そうこうしているうちに、あっという間に、大月駅に到着です。






a0146493_14495551.jpg



かっこいいなぁ。

またぜひ乗りに来よう。
できたら、試乗会の時に。





a0146493_14495605.jpg



大月駅からは、”かいじ”で新宿まで。


2日間の旅行はあっという間ですが、雪や富士山や富士急や温泉、いろんなことをいっぱい満喫した旅でした♪















by saguaro2 | 2017-01-09 15:37 | TRAVEL around JAPAN | Trackback | Comments(0)
a0146493_23124528.jpg



下吉田駅

ちょっとレトロな建物ですが、無垢材を基調にリノベーションしてあって、内装もステキ。

いい感じのカフェが併設されていて、お茶でもしようかと思ったら、急ぎすぎて、1本早い電車に間に合ってしまいました。



a0146493_23124696.jpg




普通列車が来ました♪




a0146493_23124737.jpg



モダンなデザイン。
新型車両かな。



a0146493_23124804.jpg



内装も、木を基調にしたモダンな感じ。
市松模様のシートなど、富士山ビュー特急のコンセプトに似てる。
連結部分に暖簾が掛かっているのも面白い。



a0146493_23124826.jpg



つり革も、木製です。



a0146493_23124938.jpg




富士山駅に到着すると、お隣のホームに、富士山特急が停まっていました♪



a0146493_23125030.jpg





a0146493_23125177.jpg



こちらにも、顔出しパネル♪


朝ごはんを食べすぎた上に、まだ少し時間が早いのですが、後々のことを考えて、ここでお昼にすることに。

名物の"吉田うどん"なるものを食べてみようということになったのですが、駅の近くにはお店がなく、歩いて行こうにも雪道て悪いので、駅ビルの中のお店へ。
(ここもお客さんのほとんどは、外国人)



a0146493_23225708.jpg



夫は、富士山型のかき揚げうどん。



a0146493_23225778.jpg



私は、プレーンなものを。

吉田うどんの特徴はキャベツが入っていることと、スープがお味噌。
これ、"ほうとう"では?と
見まごう程の、ぶっとい麺。

ちくわ天を、サービスしてくださいました011.gif


駅ビルと駅の売店でちょこっとお買い物をして、帰途につきます。



a0146493_23225874.jpg



帰りも、もちろん、"富士山ビュー特急"で037.gif

その為の、忠霊塔弾丸往復だったのでした。














by saguaro2 | 2017-01-09 13:03 | TRAVEL around JAPAN | Trackback | Comments(0)
a0146493_13502032.jpg



九州の寝台列車"ななつ星"などの列車をデザインした、水戸岡鋭治さんデザインの、"富士山ビュー特急"

昨年4月にデビューしたばかり060.gif



a0146493_13502004.jpg



美しいボディ



a0146493_13502104.jpg



無垢材を使用した美しい内装060.gif



a0146493_13502219.jpg



柄違いのシートが可愛い♡




a0146493_13502365.jpg




木の窓枠が、ちょっと変わったデザインと、ワクワクする仕掛けがいっぱい。




a0146493_13502452.jpg




一般の特急券(自由席)は、400円
特別車両の1号車は、別途900円必要で、祝日などは、"デザート特急"で、事前の予約がないと乗れないんだそうです。



a0146493_13502452.jpg



途中、かなりの雪で、



a0146493_13502519.jpg



乗車約40分。
富士山駅に着く頃には、こんなことに。


新宿から、約2時間。
富士吉田、近〜い060.gif





by saguaro2 | 2017-01-08 15:36 | TRAVEL around JAPAN | Trackback | Comments(0)
成人式の3連休は、2年連続で流れている長野の温泉旅行を、懲りずに予定していたのですが、夫が土曜出勤になり、今回もキャンセル。

3年連続、繁忙期にキャンセルすることになってしまい、お宿には本当に申し訳ないですm(__)m
決して、嫌がらせではないんですよ。
本当に、行きたいんです。

と、いう訳で、急遽日程と行き先を変えて、山梨へ。
以前から、一度泊まって見たいと思っていたお宿に、ラッキーにも空きがありました060.gif


a0146493_12523558.jpg



新宿から"かいじ"で約1時間。
大月へ。

八王子を過ぎて、山間のルートに入った頃から、窓ガラスに雨粒が当たり始め、なんとなくみぞれっぽいなぁと思っていたら、大月に着く頃には、雪に。



a0146493_12523678.jpg




初めて降り立った大月駅。
写真だと、雪はわかりにくいでしょうか。



a0146493_12523774.jpg





a0146493_12523753.jpg



朝、お餅を食べて来たのに、すでに空腹。
まだ食事が本来のペースに戻っていないので、あまり食べられず。
その割に、妙に消化が良かったりして、突然ものすごい空腹に襲われたりします。

ホーム横のお蕎麦屋さんで、腹拵え。
このお店、ホームからも、改札外からも利用できるようになっていて、面白い作り。



a0146493_12523861.jpg



大月駅で、富士急に乗り換え。
富士急も初乗車060.gif

改札に、赤い鳥居が⛩




a0146493_12523973.jpg




すでにホームに入っている普通列車には、雪が❄️



a0146493_20422813.jpg




これから、この特急に乗って、富士山駅へ移動します。





by saguaro2 | 2017-01-08 14:09 | TRAVEL around JAPAN | Trackback | Comments(0)
チェックアウトして、大阪駅へ。

a0146493_11251540.jpg



こんな派手な列車が来た!

ドアが開いてるところしか撮れなかったけど。


大阪のJR、乗るとすぐドアの両脇に、壁に対して垂直の位置関係で、2人がけの座席があって、座ってる人と距離が近くてびっくりする。
この席は、折りたたみ式で、ラッシュアワーは使わないってことですが。


京都駅で一旦下車し、ロッカーに荷物を預けて、再びJRで山科へ。


a0146493_11251662.jpg



義士祭??

そうでした、ここ山科は大石内蔵助が、討ち入りまで隠棲した場所という忠臣蔵ゆかりの場所ということで、毎年12月14日にお祭りをしているそうです。

この時期の内蔵助は、幕府に対するカモフラージュの為か、放蕩していたそうですが、京都市内からも少し離れたこの山科から、伏見の撞木町や島原、祇園、さらには奈良の木辻、大阪の新町までも足を伸ばして遊んでいたというのですから、かなり遠い気も。
さぞや籠代がかさんだことでしょう。
余計なお世話ですが。



a0146493_11595967.jpg




山科は、京都の東側、山科盆地に位置する山に囲まれた地域。





a0146493_12000002.jpg



その昔は、院の御所があったり、分限者の隠遁所や別荘があったお土地柄。
いまも、落ち着いた雰囲気で、立派な邸宅が立ち並んでいます。



a0146493_12000087.jpg



もうほぼおしまいな感じですが、一応、紅葉も残ってます。



a0146493_12000126.jpg



"毘沙門堂"に到着♪

ぜひ紅葉の季節に来たかった場所。




a0146493_12000101.jpg




毘沙門堂は天台宗五箇室門跡のひとつで、山寺の風情を伝える古刹です。



a0146493_12000295.jpg



ご本尊に京の七福神のひとつ毘沙門天を祀ることからこの名があるそう。
この毘沙門天は、天台宗の宗祖伝教大師(最澄)のご自作と伝わっています。



a0146493_13533216.jpg





703年(大宝三年)、文武天皇の勅願で僧行基によって開かれました。
当初は御所の北側の出雲路にありましたが、たび重なる戦乱等に遭い、1665年(寛文五年)にこの地に再建され、後西天皇の皇子公弁法親王が入寺してより門跡寺院となりました。




a0146493_13533277.jpg



紅葉の名所なのですが、ギリギリ間に合った感じ?



a0146493_13533347.jpg





それでは、本堂を拝観します♪








by saguaro2 | 2017-01-07 18:00 | 京都・奈良 | Trackback | Comments(0)

来週は・・

a0146493_15032371.jpg



京王線の"JAPAN CUP車両"




a0146493_15032586.jpg




車内も、ジャパンカップ一色



空いてるとはいえ、電車内で写真撮るのは奇異な目で見られるから、勇気要る・・



来週は、ジャパンカップ。
年の暮れって感じ。








by saguaro2 | 2016-11-19 14:58 | 東京散歩 | Trackback | Comments(0)

クリスマス仕様メトロ

ディズニークリスマスのデコレーションされたメトロ丸ノ内線。


a0146493_17182474.jpg



リアルなリースも飾られていて、めっちゃかわいい。

曇った窓ガラスに、文字や絵が描かれているという凝りようだったのだけど・・

ホームドアが邪魔で、写真撮れなかった。



11/15迄。
丸ノ内線と銀座線だそうです。




by saguaro2 | 2016-11-08 17:13 | 東京散歩 | Trackback | Comments(0)

サワロのつぶやき♪2 ~日本橋生活~より改題しました。


by saguaro2