サワロのつぶやき♪2 ~東京だらりん暮らし~ saguaro2.exblog.jp

サワロのつぶやき♪2 ~日本橋生活~より改題しました。


by saguaro2
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

茶房TSURUにて、宇治金時

この二日間よく働いたので(草取り)、自分にご褒美♡



a0146493_23595516.jpg




新宿高島屋の鶴屋吉信の"京茶房TSURU"にて。

私的には、この夏は、宇治金時♪


ああ、シアワセ♡

やっぱり、都会は美味しいものが手近にあって、いいなぁ。
都会っ子なんだわ、私って(笑)



2月半ほど留守にしていた庭は、新たな雑草が蔓延り、そして、なぜか竹藪が出現!(◎_◎;)

お隣から竹の根っこが伸びて来たらしいのですが、これって、放っておいたら、もっとタイヘンなことに・・・???

雑草も、時期によって、トレンド?があることを知りました。

半世紀近く生きてますが、まだまだ学ぶことがたくさんありまする。








# by saguaro2 | 2017-07-30 21:49 | 東京散歩 | Trackback | Comments(0)
a0146493_21070309.jpg




お夕食は、"右源太"にて、川床♪

貴船の川床は2度目ですが、夜は初めて♡




a0146493_21070378.jpg




清流の上に、お座敷を作るだなんて、すごい発想です。

川床は、鴨川の方が歴史が古く、400年ほど。

もともとは、祇園祭の期間のみの営業だったようですが、現在は5月から9月まで営業しています。


真夏とは思えない涼しさですが(お隣の方は、膝掛けを使用)、足を伸ばせば水面に届くような高さに床がしつらえてあるので、急な天候の変化や、お大雨の時は、メンテナンスやお客様のフォロー、サービスが大変なのだそうです。




a0146493_15024512.jpg





まずは、キリリと冷えたビールから。




a0146493_15024538.jpg




お料理は、水菓子を入れて9品ほど。
川床でいただく、鮎はまた格別です。

こういう特殊な場所ですので、サービスのタイミングにムラがあるのは、いたしかたないのですが、お隣の団体さまは、集合の時間に響いてしまったようで、添乗員さんが右往左往しておられました。


a0146493_15024592.jpg



別のお隣さんは、賑やかな新潟からいらしたおじさま6人のグループで、毎年旅行されてるそうです。
お酒の差し入れを頂きました。



a0146493_15024611.jpg



食事の後は、お店の車で駅まで送っていただき、叡山電車へ。

これから、バスに乗って、貴船へ向かう人もまだ結構います。




a0146493_15024617.jpg



これを見つけるとラッキー?な、ハートのつり革。
車内は、七夕仕様の飾り付けです。




a0146493_15024672.jpg




紅葉のトンネルがライトアップされていて、通過時は車内の電灯が消されるという、粋な計らい。





a0146493_15024738.jpg



乗ってるだけで、テンションupの叡山電車。
いつか、紅葉の時期に來てみたいけど、激混みでしょうね〜、きっと。




さて、下界へ戻って来ました。


a0146493_15024790.jpg




鴨川べりの川床です。
ブレてますが、川面に写った灯が美しい。



a0146493_15024785.jpg




今宵は、"宵々山"で、たいへんな賑わいです。








# by saguaro2 | 2017-07-29 20:57 | 京都・奈良 | Trackback | Comments(0)
貴船神社の本宮から、さらに坂道を登って行くと、



a0146493_20445998.jpg



まもなく、またしても参道






a0146493_20445966.jpg




貴船神社の中宮・結社(ゆいのやしろ)です。

磐長姫命を祭神とし、縁結びの神として信仰されています。

以前は、境内の細長い草の葉を結び合わせて縁結びを願っていましたが、現在は本宮で授与される"結び文"に願文を書いて結びます。



a0146493_20450025.jpg



磐長姫命の御料船とされる舟形の自然石、"天の磐船"



a0146493_20450074.jpg




結宮からさらに、坂道を登って行くと、





a0146493_20450078.jpg



人もまばらで、神聖な空気に。




a0146493_20450147.jpg




貴船神社の奥宮です。




a0146493_20450148.jpg



以前はここが本宮でした、

闇龗神を祭神としていますが、高龗神と同じ神であるとされています。




a0146493_20450184.jpg




御手水で清めて、





a0146493_20450171.jpg



日吉社




a0146493_20450218.jpg



それでは本殿へ



a0146493_20574386.jpg




15世紀初め、玉依姫命(神武天皇の母)が、黄船にのって、浪速から、淀川、鴨川、貴船川を遡ってこの地に上陸し、水神を祀ったとの伝承があります。

この伝説にまつわり、本殿横に舟形に積まれた舟形石があり、この石を持ち帰ると、航海安全にご利益があるとされているそうです。



貴船神社といえば、丑の刻参りでも有名で、奥宮境内にも金輪などが置かれていましたが・・

現代でも、夜はかなり暗いであろうこのって山深い境内で、しかも、もっと灯のなかった時代に、丑の刻参りをするのはかなり根性の要ったことだ、と思われます。

相当、追い詰められないと、ムリですね・・




さて、再び来た道を下り、



a0146493_20574319.jpg




少し早いのですが、お夕食を予約していたお店へ。




a0146493_21000107.jpg






今夜は"右源太"にて、川床です♪
























# by saguaro2 | 2017-07-29 20:21 | 京都・奈良 | Trackback | Comments(0)

この週末は・・

先週から夏休みに入ったからか、昨日からルミネのセールが始まったからか。

とにかく電車も混んでいて、新宿は殺人的な混み方。
人混みに慣れていない人が多くて、歩きにくい。


通路の真ん中とか、階段を上り終わったところで、立ち止まって喋るのはやめましょうよ・・
あと、夢遊病者みたいに、電話しながらウロウロするのも。




a0146493_12094261.jpg




そんな自分は、これから草取りへ

夫は昨夜から群馬入りして、早朝から働いている。
ハズ・・



スペイン生まれのオサレなミネラルウォーターを買って見ました。
気持ち盛り上げねば・・



# by saguaro2 | 2017-07-29 12:04 | 東京散歩 | Trackback | Comments(0)

クリームボックス

またしても、ケンミンショーがらみ。


ひと月ほど前に放送していた、福島県民垂涎グルメの"クリームボックス"

翌日、例の友人と、食べたいねとりあえず盛り上がり、東京でも手に入らないかと調べたら、ポンパドールにあるとの情報が。

早速、友人がチェックしに行ったところ、なかったとのことで、諦めていたんですが・・


昨日、ハルクのお店へ行ったら、ありました!!

前回は、売り切れだったのか、それとも、問い合わせが多くて、急遽販売することにしたのかは、わかりませんが。



a0146493_09510183.jpg



原材料に練乳、とあったので、ちょっと苦手かもしれないなぁと思ったのですが、意外とあっさりと、ペロリといただけました。

少し暑さが緩んだとはいえ、夏の暑さにも負けず、食欲の落ちないワタクシです(^.^)






# by saguaro2 | 2017-07-28 19:50 | 代々木野日記 | Trackback | Comments(0)

沖ノ島展


友人がSNSで紹介していて、面白そうだなと思い日本橋高島屋で開催中の、"沖ノ島展"へ行って来ました。


a0146493_09303364.jpg




写真家の藤原新也さんの切り取った、神宿る島、沖ノ島。

沖ノ島は、つい先ごろ、宗像大社と共に世界遺産登録が決まったばかり。



昔から、神聖な島として、一般人が立ち入ることは許されず、そこで見知ったことは一切外へ漏らしてはいけないとされた神秘の島。
宗像神社の御神職が、365日祈祷しているそうです。



a0146493_09303351.jpg



船の接岸さえ拒むような断崖絶壁

玄界灘にポツンと浮かぶ孤島は、波が荒く、一週間も10日も接岸できないことは、よくあるそうです。




a0146493_09303472.jpg




鳥居を超えると、




a0146493_12283647.jpg



原生林の中を下り、




a0146493_09303405.jpg



その先にあるのが、沖津宮

17世紀中頃までは、自然崇拝していて、お社はなかったそうです。


人の立ち入ることの許されない、本殿の先の原生林の写真からは、静謐な空気が漏れ出しているようで、なんだか肺の中が浄化された気分に。






a0146493_09303598.jpg



宗像大社と沖ノ島の間にある、大島にある、沖ノ島遥拝所

沖ノ島がポツンと浮かんでいるのが、遠くに見えます。



世界遺産日に登録されますが、一般人立ち入りどころか、女人禁制の沖ノ島。
今後、すぐに拝観が許可されることはあるのでしょうか。

観光地化されて、俗世間にまみれてしまうのも、残念な気がしますし、いまのまま、孤高を守って欲しいなぁ。


なかなか九州に行くチャンスはないのですが、いつか宗像大社には寄って見たいと思います。


# by saguaro2 | 2017-07-27 19:28 | 東京散歩 | Trackback | Comments(0)

明宝ハム

友人のネイルを見て、なぜか、"明宝ハム"を連想してしまい、

それをその友人に告げたら、ウケた。
(彼女も、ケンミンショーのファン)



a0146493_11564666.jpg




岐阜県民垂涎グルメの明宝ハムですが、お隣とはいえ、愛知県民にはあまり馴染みがなく、かなり大人になって、岐阜県出身の友人に教えてもらうまで知らなかったのだけど、なぜ、明宝ハムを連想してしまったのか・・



そして、くだんのネイルの友人、ご主人のお仕事の関係で、最近岐阜出張が多く、明宝ハムをよく食べているとのこと。

で、私にもお土産を頂いてしまった♪


半分は、そのままビールの肴に、もう半分は、ゴーヤーチャンプルーにして、美味しくいただきました。
ごちそうさまでした♡




昔より小さくなってしまったように思うのは、気のせいか・・・






# by saguaro2 | 2017-07-26 11:47 | 東京散歩 | Trackback | Comments(0)