サワロのつぶやき♪2 ~東京だらりん暮らし~ saguaro2.exblog.jp

サワロのつぶやき♪2 ~日本橋生活~より改題しました。


by saguaro2
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ぼちぼち

風邪がすっきり治らないまま、週をまたいで、今週も低空飛行。

その上、昨日、インフルエンザの予防接種を受けたら、風邪がぶり返し・・
(熱がなければ受けていいそうです。ただし、風邪がぶり返すかもしれません、と事前に説明あり)

これ、絶対熱出てるし・・という、状態で昨夜は職場のお食事会へ。



a0146493_22273782.jpg



こだわり野菜のフルコース、珍しいお料理が出で、おいしかったです。

が、なんせ、体調が・・


翌日(本日)も、身体中から、休養したい!寝たい!!というシグナルを受けつつ、お仕事へ。
注射されたところは、赤く腫れて、痛いし。
久しぶりに、ハードな状況でした(笑)

が、不思議と、注射を受けてから、丸一日経過したあたりから、身体がラクになってきました。
(flu菌との攻防戦が終わったのか??)

夕方にはかなり復帰してましたが、大事をとって、英語クラスはお休みして帰宅。
咳が出るから、喋りにくいし。(と、言い訳)


歳とともに、踏ん張りが効かなくなってますね。
体力も落ちているけど、それをカバーする気力・根性も低下。

無理はせず、ボチボチいきましょうっかね?








by saguaro2 | 2016-11-30 22:14 | 代々木野日記 | Trackback | Comments(0)
昨日は、54年ぶりという、11月には記録的な降雪。
寒すぎる・・

幸運なことに、仕事が入ってなかったので、休養に努めました。


a0146493_20381460.jpg



午後、病院へ行くべく、外へ出ましたが、我が家の近所は、車の屋根に雪が積もっている程度。
空気が冷たくて、顔がキレそう〜!!




ニンニク注射の効果か?、熱も下がって、かなり回復したので、本日はレッスンへ。

昨日より、10度近く暖かいとはいえ、日中10℃は、11月としては、かなり寒い。

さすがに、センターレッスンは、息が切れるものの、とりあえずポアントクラスまで完了♪


a0146493_20381520.jpg



頑張った自分に、ご褒美♡

久しぶりに、ツバメグリル。
鉄板で美味しい、ハンブルグステーキ。

シアワセ012.gif





by saguaro2 | 2016-11-25 17:29 | LUNCH日記 | Trackback | Comments(0)
11月23日勤労感謝の日は、大学ラグビー早慶戦。
そして、今年は、一万人の第九の佐渡裕総監督による、通称"佐渡練"の日。


・・が、週末あたりから、朝起きると喉が痛く、加湿器入れたり、うがいしたりで、ごまかしごまかしきたのですが・・

ついに、ごまかしきれない感じに。

昨夜、夜遊びしないで、一次会でおとなしく帰るべきだった!!

と、後悔先に立たず。


身体を動かして温めれば、体調上向くかも!!と、とりあえず、予定通り朝からレッスンへ。
75分のクラスと、45分のポアントクラスをこなして、ウン!確かに上向いてきたかも。

ランチを食べたら、秩父宮へ。


a0146493_20234100.jpg



神宮外苑のイチョウ並木は、見頃!!

残念ながら、試合は、23対25で、早稲田に逆転勝ちされちゃったけど・・

・・ものすご〜くブラストレーションの溜まる試合だった・・

選手の皆様、今シーズンもエキサイティングな試合、ありがとう♡



a0146493_20234257.jpg



試合の後は、銀杏並木へ。

いたものことながら、タイヘンなにぎわいです。
焼き芋屋さんが、増えたような?

今年は、先日の事故の影響で、おまつりは中止。



・・と、ここまでは元気だったのに。

佐渡練へ行く前に、すこしお腹へ入れておこうと、寄ったお店で、身体が暖まったせいか?お腹にものをいれたせいか?

テーブルに突っ伏したいほどのだるさを感じに。
今回は、リハーサル会場が遠くなってしまったこともあり、帰り道も心配。(青砥、未踏の地だもん)

で、断念。

無念だわ・・



でも、行かない!と決めたら、ものすごく気が楽になるとともに、ダルさが一層増してきて、早々に家に帰ってベッドへ。

体調不良には、休養が一番。
明日は、雪予報だし、おとなしく寝ていよう。










by saguaro2 | 2016-11-23 21:00 | 東京散歩 | Trackback | Comments(0)

赤羽居酒屋デビュー

映画の後、夫の用事で赤羽へ。

乗り換えたことはあるけど、降りたのは初。
赤羽在住の友人から、ウワサにも聞いてたし、アド街でもやってましたが、そう!ここは居酒屋天国。

こんなことなら、ちゃんとアド街見ておけば良かった!!
(まさか、赤羽で飲むことがあるとは思わなかったので、その回はパスしたのでした)


地理感がないので、野生の勘を頼りに、飲屋街と思しきところを物色。
なんか、初めて訪れる旅行先の繁華街に来た気分。



行列ができてるお店、お客さんで溢れているお店と、目移りするぅ。

面白いのは、串焼きとうなぎ、鯉の洗いが一緒に売られているところ。
内陸の街だけに、昔は、海の幸じゃなくて、川魚だったんだろうなぁ。

居酒屋さんの店先で、お土産のうなぎが売られているのは、独特。





迷った末、お店の混み具合と、外に置いてあった七輪を見て、"トロ函"に決定!!

何組か待ってましたが、ほどなく案内されました。



a0146493_00484735.jpg



サザエ、ホタテ、ハタハタと焼いて、大好物のウニは箱食い♪

海産物満喫011.gif

最後は、焼きおにぎりで〆ました。



機会があったら、また遊びに行こう〜っと、赤羽。






by saguaro2 | 2016-11-20 20:06 | 東京散歩 | Trackback | Comments(0)

インフェルノ Inferno

ダン・ブラウン原作の同名小説を映画化した、"インフェルノ"を観てきました。

ダン・ブラウンシリーズ4作目、映画としては3作目?



a0146493_19002764.jpg




小説と違い、映画になると詳しい説明やらなんやらは最低限に省かれてしまうので、初めて観てる人はどの程度まで理解できるんだろうか?と、いつも疑問なんですが。
映画のテンポが良いので、予備知識なくても、アクションミステリー?的に楽しめます060.gif

私の映画の楽しみ方は、原作を読んで、わからなかった象徴やモチーフ、建物などを映像で見ること。
原作の世界観を、限られた空間、時間でどう表現してるかを見るのも楽しみ。
もちろん、予備知識ゼロで、見る映画も、多々あります。


今回は、ベッキオ橋の上部を通る"ヴァザーリ回廊"、一般人は立ち入れない場所、を楽しみにしてたのに、省略されてました(笑)

フィレンツェは、随分前にイタリアを北から横断した時に寄りましたが、市内を観光する時間を削って、ピサの斜塔に登りに行ってしまったので、実はウフィツィ美術館も観てない。
またすぐに来られるから、なんて思ってたけど、あれから30年近く経ってしまった。
ヨーロッパは、遠いなぁ。(物理的にも、心理的にも・・)


ラストを飾る、イスタンブールの地下宮殿"イェレバタン・サルヌジュ"

アヤ・ソフィアと共に行ってるはずなのに、メドゥーサの頭しか記憶にない・・
あんなに幻想的な場所だったのね。

やっぱり、ツアーじゃなくって、自分のペースで回らないと、旅は記憶に残らないんだなぁ。
いつかまた行きたい、イスタンブール。

まったく、映画の内容から逸れてしまいました。










by saguaro2 | 2016-11-20 15:49 | MOVIES | Trackback | Comments(0)

来週は・・

a0146493_15032371.jpg



京王線の"JAPAN CUP車両"




a0146493_15032586.jpg




車内も、ジャパンカップ一色



空いてるとはいえ、電車内で写真撮るのは奇異な目で見られるから、勇気要る・・



来週は、ジャパンカップ。
年の暮れって感じ。








by saguaro2 | 2016-11-19 14:58 | 東京散歩 | Trackback | Comments(0)
本日にて、第九のレッスン、全12回を終了!!


a0146493_11474570.jpg



築地場外市場の"すし一番"にて、乾杯〜068.gif


途中、体調悪かったり、お仕事忙しかったり、ぎっくり腰になっちゃったり、用事が重なったりと、いろいろありましたが、とにかく、5人無事にゴールできて良かった053.gif


あとは、佐渡練と、前日リハーサル、本番を残すのみ。




by saguaro2 | 2016-11-18 23:42 | 東京散歩 | Trackback | Comments(0)
a0146493_21174621.jpg

大山祇神社を後に、また三村峠を超え、下り坂。

ずっと自転車で走っていると、同じグループと抜いたり抜かれたりして、なんとなく親近感を覚えたりするのですが、この時は、小学校高学年くらいのお姉ちゃんと幼稚園くらいの女の子2人と低学年の男の子の5人家族と行き合うことに。

どうしてもまだ体が小さくて体力も筋力もない男の子にお父さんが付き添い、小さな女の子はお母さんと二人乗り。
お姉ちゃんとお母さんの2台はスイスイ行って(お母さんは伝道アシスト付か?)、先で待ち、男の子とお父さんが来るのを待っています。

私も、時々止まって写真を撮ったりしながらプラプラ進んでいるので、抜きつ抜かれつしていたんですが、さすがに、山道の迂回道路に入ったところで、離れてしまいました。

あの後、あのご家族はどこまで行ったのかなぁ?



a0146493_21250026.jpg

井口港の町が見えてきました。




a0146493_21255027.jpg


”多々羅大橋”





a0146493_21273714.jpg

左に見えるのが、これから渡る”生口島”




a0146493_21282038.jpg


a0146493_21300654.jpg

再び、多々羅しまなみ公園の道の駅で休憩したら、出発です。
お尻があまりにも痛いので、今治タオルを買って、敷くことにしました(笑)

多々羅大橋へは、公園のすぐ裏の山を登っていきます。








a0146493_21320336.jpg



a0146493_21330521.jpg


あと少し! 頑張れ!ワタシ!!




a0146493_21352923.jpg

橋の下をくぐり・・



a0146493_21373214.jpeg

立体交差



a0146493_21382842.jpg


ようやく橋の上に着きました〜♪





by saguaro2 | 2016-11-17 21:39 | TRAVEL around JAPAN | Trackback | Comments(0)
a0146493_19425345.jpg


大山祇神社に着きました。

日本総鎮守と呼ばれ、全国に約1万余のある山祇神社と三島神社の総本社です。

古代から、山の神・海の神・戦いの神として、歴代の朝廷や武将から尊崇を集めてきました。
近代でも、初代総理大臣の伊藤博文や、連合艦隊司令長官山本五十六の参拝、また、現在でも、海上自衛隊・海上保安庁幹部の参拝があるそうです。

源氏平氏はじめ、多くの武将が武具を奉納して、武運長久を祈願したため、国宝・重要文化財の指定を受けた武具の4割がこの神社に集まっており、”国宝の山”と言われています。




a0146493_19572365.jpg

総門
ちょうど、お祭りの行列が。



a0146493_20000300.jpeg




a0146493_20005906.jpg



a0146493_20041434.jpg

行列について、しずしずと進んでいきます。

お神輿を担ぐ人数が少ないのか、やや高齢な為か、かなり危なっかしい。





a0146493_20104475.jpeg

ご神木の楠

御島(大三島)に、祖神大山積大神を祀った乎致ノ命が植えたとされる、樹齢2600年の楠です。




a0146493_20151320.jpg

神門は造替工事中




a0146493_20162901.jpg

御本殿に、お神輿の一行が入っていきます。

無事、到着してヨカッた。




a0146493_20184454.jpg


御本殿は、1322年(元亨2年)に兵火で消失し、室町時代の1427年(応永34年)に再建されたもの
三間社流造、桧皮葺で、重要文化財に指定されています。




a0146493_20222900.jpeg


縦長の絵馬




a0146493_20233918.jpg


参拝して、御本殿の裏手へ





a0146493_20245304.jpg


奥の院への参道、宝物殿などがあるのですが、またの機会に





a0146493_20252739.jpg

重要文化財の宝篋印塔

中央のものは、一遍上人が奉納したとされています。




a0146493_20304382.jpg

昔から手厚く信仰されてきた神社で、賑やかな門前町が栄えていたそうですが、しまなみ海道の開通以来、ルートから外れていることもあり、賑わいが少し陰っているとも言われます。
時間の余裕がなかったので、街中を散歩してはいないので、実際のところはわかりません。

二の鳥居前の、”お食事処大漁”は、いつも行列しているそうです。



a0146493_20364474.jpg

御神山の”鷲ケ頭山”




a0146493_20374401.jpeg

お隣の茶店で、




a0146493_20382934.jpeg


ソフトクリームを食べて休憩。


さあ、また上り坂!!





by saguaro2 | 2016-11-17 20:29 | TRAVEL around JAPAN | Trackback | Comments(0)
しまなみ海道3つ目の島、”大三島”に上陸♪


a0146493_18281950.jpg

遠くに、次の橋”多々羅大橋”が見えます。


朝からずっと走っているので、さすがに疲れてきました。
何より、サドルに当たっているお尻で痛くて、ツラい・・・・




a0146493_19080459.jpg

大三島では、島の反対側にある”大山祇神社”に寄る予定にしていますが、島の南側のルートを通って行くか、島の真ん中を抜けるルートで行くか、迷っていました。
島の真ん中抜けるルートは、推奨ルートなので、走りやすいと思われますが、行きも帰りも同じルートを通ることになります。

地図を見ながら迷っていると、丁度南側ルートを走ってきたグループに遭遇。
様子を聞くと、崖沿いの道でかなりキツかったとのこと。

私の体力も考えて、ムリはしないことにします。




a0146493_18371611.jpg

島の東側は、海沿いの道でなだらか。

多々羅大橋が近づいてきました。




a0146493_18393365.jpg


多々羅大橋のたもと、”多々羅しまなみ公園”に到着。

ここは道の駅になっていて、レストランや物産センターがあるほか、サイクルターミナルも併設。
かなり大きな施設です。



a0146493_18435172.jpg

何より、この絶景♪




a0146493_18450432.jpg

”サイクリスト聖地の碑”

2014年に、台湾の日月潭のサイクリングコースと姉妹提携したこと、同年、国際サイクリング大会”サイクリングしまなみ”が開かれた事を記念して作られました。

サイクリストの皆さん、それぞれ愛車の自転車と一緒に記念撮影をしています。




a0146493_18502591.jpg

ランチは、レストランで、幻の魚”マハタ”定食をいただきました。




a0146493_18512231.jpg


漁獲量が少ないので、市場に出回ることが少なく、知名度はありませんが、ツウの間では幻の高級魚と言われているそうです。
潮流の荒い瀬戸内海で揉まれているせいか、身がしまっていて、独特の歯ごたえがあり、旨味がじわじわと出てくる感じ。
かぼすでさっぱりといただきました。




美味しいランチを食べて、お土産を物色したりして少し長めに休憩した後(リュックなのでお土産は買えませんが)、少し元気回復。
島の反対側の”大山祇神社”を目指します。


まずは、海沿いに北へ。
遮るものがないので、向かい風が少しキツイのですが、道はなだらか。

井口港から、島の内側へ向かう道へ。



a0146493_18544095.jpg


島の中心は、山になっていて、一番高い”鷲ケ頭山”は、標高436.2mあり、大山祇神社の神体で山として信仰されています。
これから向かう、三村峠は、標高78mですが、それでも、なだらかな坂道が延々と続き、なかなかハードです。

ですが、推奨ルートだけあって、道路と並行して、サイクリングロードが整備されていて、勾配がキツイところでは、迂回ルートも整備されているので、ゆるゆると登っていけます。




a0146493_19311210.jpg

ようやく、三村峠

まさに、峠を超えます!!
ここからは、下り坂なので、スイスイ♪


あまりの坂道のツラさに、カメラの設定がおかしなことに・・









by saguaro2 | 2016-11-17 19:14 | TRAVEL around JAPAN | Trackback | Comments(0)