カテゴリ:2015 HAWAII( 18 )

アリゾナ記念館の後、アラモアナ・センターに寄り、お買いもの。

いつもなら、ここでお洋服や靴、バッグなどを買いたいところですが、折からの円安で、全くのおトク感なし。
テンション上がらない〜



a0146493_14292647.png

適度なところで切り上げて、ワイキキへ戻り、この辺りにしかないお店廻り。



a0146493_14293728.png

やっぱり、お土産はTシャツかしら。



a0146493_14303451.png

ワイキキ周辺で行われているフラショーを見ようと出かけたのですが、月曜の夜だからか、貸切でパーティになってしまっていたりして、結局見られず。

明日帰るという日になって、もっとベタなハワイ観光をするべきだったか?と思い立ち、慌てて計画したのですが。
こんなことなら、もっと早い段階で観に行っておけばよかった。



a0146493_1434565.png

モアナサーフライダーの、テラスの椅子に座って、しばし通りを眺めたり。
美しい、ホテルのロビーの階段で撮った写真は、義母のお気に入り♪



a0146493_14351681.png

海に面した"THE BEACH BAR"でラスト・ディナー



a0146493_14355080.png

ポキとか、



a0146493_1436310.png

ハンバーガーとか。
ハワイアンな夕食。



a0146493_14363299.png

連日、盛り込み過ぎ?のハワイ旅行でしたが、今夜で最後。



a0146493_14374234.png

ホテルのこの景色とのお別れです。


来た時に比べて、荷物が3倍くらいに増えてしまった義母。
当然のことながら、スーツケースに荷物が入り切らず、夜中までかかって荷造りをしました。



a0146493_1438294.png

翌日は、早朝に起床して、プールサイドで最後の朝食。

空港までドライブして、レンタカーを返却。



a0146493_14401452.png

初めてのハワイ、初めての海外旅行、初めての飛行機。
義母にとっては、この上なく刺激的で、楽しい思い出になったようです。

帰りの飛行機でも、殆ど眠ることなく、地図やらガイドブックやらを見ながら、行った場所の復習をしていました。


成田に着いてから、バスの時間まで数時間、空港の展望台で飛行機を見たりしながら過ごし、たくさんの荷物とともに、バスに乗せてお別れ。
到着のバス停までは、義姉が迎えに来てくれるので、帰りはハプニングは起きないでしょう(笑)


後日、聞いた話では、心地よい興奮状態はその後も続き、帰りのバスでもずっと起きて景色を眺めていたんだそうです。



さらには、そのひと月後、急遽入院・大手術をすることになったのですが、一ヶ月に及ぶ入院中、ずっとハワイの思い出に浸って、病院のスタッフやお見舞いに来てくださった方にも話をして、気持ちを支えられていたようです。

病状と体力を考えて、どうかなぁ〜と思いつつ、決行した旅行でしたが、思い切って、連れて行ってあげられて本当に良かったと思います。

たまたまシルバー・ウィークの5連休で、たまたま義母の治療の合間で、たまたま病状が安定している時で、たまたま飛行機が空いていて・・といろんな符号があって・・と、いまから考えたら奇跡のような旅行でした。




長々と続いたハワイ旅行記ですが、最後までたどり着けることができました。
お付き合い頂いて、ありがとうございましたm(_ _)m
by saguaro2 | 2016-02-25 14:49 | 2015 HAWAII | Trackback | Comments(0)
a0146493_13401791.png

パールハーバーへやって来ました。

前回のハワイ旅行時に続いて、ちゃんと来るのは2度目。



a0146493_13412655.png

ハワイに来る前、ハワイのガイドブックを見ながら、義母は、空港の近くに"アリゾナ記念館"なる文字を見つけ、息子がかつて住んでいたアリゾナについて、展示した資料館のような物を想像していたとのこと。



a0146493_1343324.png

太平洋戦争の発端となった真珠湾攻撃の舞台、日本軍に奇襲攻撃を受けて鎮められた戦艦アリゾナの名前をとって、アリゾナ記念館なんです、との説明に納得。



a0146493_13453295.png

アリゾナ記念館に渡る船の時間までかなり余裕があったので、資料館を見学。



a0146493_13463114.png

アリゾナ記念館の模型

白いメモリアルホールの下に、今も戦艦が沈んでいます。



a0146493_13471449.png

他に、太平洋戦争に至るまでの歴史や、時代的な背景などなどの資料が展示されていて、英語の説明を訳しつつ、私なりの知識を駆使して解説していたのですが・・・

太平洋戦争経験者である義母、さぞや感慨深いものがあろうと思いきや・・・

意外と知識がないことを発見。


終戦時、小学校の高学年だった義母。
子供だったので戦局については殆ど理解することもないまま、田舎に住んでいたので空襲に遭うこともなく、戦争の直接経験といえば、終戦前夜に熊谷空襲に向かう米軍機を目撃した程度。
その翌日に終戦を迎えて聞いた玉音放送も難しくてよくわからなかったとのこと。
その後、混乱を極めた戦後の教育現場で、国としても社会としても整理のついていなかった戦争というものについて、ロクに教育を受けていないのであろうことは想像に難くありません。

義母世代の人にとっては、戦争は、単に餓えと物資の不足していた時代の記憶というこのようです。




a0146493_1432340.png

時間になったので、シアターへ入り、約20分程のドキュメンタリー・フィルムを見ます。

前回見た時は、休日の平和な真珠湾が一瞬にして地獄に変わる光景を驚愕をもって見たものでしたが、連日の疲れか、殆ど爆睡してしまいました。
申し訳ありません・・・



a0146493_1463177.png

フィルムを見た後は、船に乗換え、海上のアリゾナ記念館へ。



a0146493_1472081.png




a0146493_1473814.png




a0146493_1475498.png




a0146493_148837.png

この記念館の下に、今なお、戦艦アリゾナとともに、1100人の方が眠っていいらっしゃいます。


a0146493_14122972.png




a0146493_1482155.png




a0146493_1483577.png




a0146493_14113479.png

そして、今なお、戦艦からは油が流れ出しています。



a0146493_1412770.png




a0146493_14125622.png


波の上に、ポツポツと続く油を見ながら、今回もいろんなことを考えさせられました。




ハワイを訪れている日本人の数からすると、ここを訪れる人は少ないなあというのが実感です。
温和な気候とからりとした空気、楽園のようなハワイですが、かつて日米双方にとって不幸な歴史があったことを認識することも大切だと思います。

戦争を知らない世代の人には是非訪問して欲しいと、友人にもお勧めしていましたが、今回のことで、親世代の人にも是非訪問して欲しいと思うようになりました。

次回は、私の父と母を連れて行きたいと思います。
by saguaro2 | 2016-02-25 14:21 | 2015 HAWAII | Trackback | Comments(0)
まだまだ続きます。
2015年のハワイ!!!

ゴルフ、ワイキキで海水浴の後は、一度ホテルに帰り、夜のお食事へ。


a0146493_1216719.png

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの前にある、"BENIHANA of TOKYO" へ

日系人と思われていますが、実は日本生まれ、日本育ちのロッキー青木氏が創業した、全米に店舗を展開する鉄板焼きのレストラン。

まだ私が渡米する前、夫が単身でツーソンにいた頃に、全米て何十店舗目(忘れました)かの店舗がオープンし、ロッキー青木氏も臨席してオープンセレモニーが行われたとか。
その後、間もなくロッキー氏は亡くなられてしまったので、著名な実業家を直に見られる貴重なチャンスだったかもしれません。

私も、ツーソン滞在中に、一度訪問しました。
サンクス・ギビングのお休みで、軒並みお店がお休みしている中、営業していて、さすが勤勉な日本人の経営するお店だ、と思った記憶があります。

残念ながら、ツーソンのお店は、その後のリーマンショックのあおりを受け、クローズしてしまったそうです。



a0146493_12254548.png

鉄板の周りに、腰掛けて、シェフの調理とパフォーマンスを楽しむシステム。

店内は、殆どアメリカ人のお客様で、日本人やアジア人と思われるグループがちらほら。

同席したのは、カリフォルニアのオレンジカウンティーからやってきたファミリーと、韓国人?と思われる若いカップル。
こちらのカップルとは、会話がなかったので、あくまでも推測です。

こういうカウンタースタイルは、行き会った人との会話が生まれるとことが、楽しいですね♪



a0146493_12325782.png

南国のバーではおなじみの、カクテルに、和傘をデコレーションするのを考案したのも、ロッキー青木氏なのだそうです。



a0146493_12343439.png

赤いシャッポーを冠ったシェフが調理しながら、パフォーマンス

熟練された手際が鮮やか。
プロの仕事って、見て来て気持ちがいい!



a0146493_12351481.png

ライトを消して、ライトセーバー的パフォーマンスとか、汽車ぽっぽとか、エンターテイメント性たっぷりで、言葉は通じなくとも、義母も楽しんでいました。



a0146493_12382579.png

お肉から、ロブスターまで、お腹がはち切れるくらいたくさんいただきました。



お食事のあとは、腹ごなしに、ヒルトンを抜けて、海沿いをお散歩しながら、ホテルへ。
今日も一日、たっぷり遊びました♪
by saguaro2 | 2016-02-25 12:41 | 2015 HAWAII | Trackback | Comments(0)
ワイキキに戻ってきました。


a0146493_16095294.png



ホテルに車を置いて、ビーチへ。




a0146493_16100841.png


ダイアモンドヘッド


最もハワイらしい景色だなぁ〜004.gif





a0146493_16102476.png


日も傾いていますが


ホテルから近い、アウトリガーリーフ前のビーチは、小石がゴロゴロしていて、足が痛い。



a0146493_16104555.png

で、ロイヤルハワイアン前方面へ移動。

ホテルのお庭では、結婚式のパーティの真っ最中。
盛り上がりの雰囲気で、アメリカ人のパーティと推察。




a0146493_16111099.png


このあたりは、小石も少なくて、泳ぎやすい。
さすが、一番最初に開かれた場所だけのことはある。

もう夕方になって来たので、ぼちぼち引き上げるグループも多いけれど、それでも、ビーチには人があふれています。

そういえば、ワイキキで海水浴したのは、初めてかも。
海の綺麗さ、混雑具合でいえば、やっぱり、カイルアに軍配が上がります。






by saguaro2 | 2016-01-23 16:18 | 2015 HAWAII | Trackback | Comments(0)
ゴルフの後、ランチを食べようと言うことになったのですが、あまりにもローカルな地域で、ファーストフードのお店くらいしか見当たらないので、ホノルル方面へ戻ることに。



a0146493_16025737.png
アラモアナ・センターすぐ北側の、ベトナム料理"PHO SAIGON"





a0146493_16033725.png

とりあえず、生春巻き





a0146493_16040674.png
ananのハワイ本に載っていて、これおいしそう〜♡と思った、"レアビーフのフォー"

写真ほどビーフがレアじゃなかった・・けど、汗をかいて疲れた身体に、スープが染み渡ります。
おいしかった011.gif

毎日、お昼には、麺類を食べているのでした。








by saguaro2 | 2016-01-23 16:14 | 2015 HAWAII | Trackback | Comments(0)
ゴルフ場に向かう時に、気になっていた美しいビーチ


a0146493_16000896.png


帰りに車を停めて寄り道。




a0146493_16004218.png


透明感半端ない!



a0146493_16005857.png


オアフ島のビーチの中では、ピカイチ072.gif
(私の知る限り、ですが)





a0146493_16012668.png

ただし、木陰はないので、テントとか持ち込まないと厳しいかも。
見たところ、地元ロコ御用達で、観光客はゼロ。



a0146493_16015313.png







by saguaro2 | 2016-01-23 16:10 | 2015 HAWAII | Trackback | Comments(0)
旅の3日目


a0146493_15565951.png


ゴルフに来ました。
"MAKAHA VALLEY COUNTRY CLUB"




いつものことですが、手配したのが遅いので、近場のゴルフ場の予約はとれず、オアフ島北西、オ・コリナも越して更に北へ、ワイキキからは車で1時間ちょいかかる遠くに。



a0146493_15573030.png
プルメリアが咲いてます。


プルメリアと聞くと、聖子ちゃんの"プルメリアの伝説"、"ki〜ss in blue heaven もぉ〜っと遠〜くに〜♪"の歌を思い出すのは、ワタシだけ?



a0146493_15574610.png


独特なかたちのハワイの山

火山性のものか?
地学的にはちょっと興味あり。





a0146493_15580212.png


海が見えてきました〜♪







a0146493_15582487.png


海に向かって打ちおろすホール。

気持ちいい〜!! 当たればね^_−☆



a0146493_15584044.png


花が咲いていたり、海が見えたり。
プレイをしなくてカートに乗っている義母も、それなりに楽しめたようです。





a0146493_15585573.png



結果は、相変わらず散々だけど(練習してないから!と言い訳させてください!)、大自然の中、走り回って、気持ちよくプレイできました004.gif

そして、次回リゾート・ゴルフの機会があった時に、より楽しめるように、日頃から練習に励もうと誓ったのでした。








by saguaro2 | 2016-01-23 16:06 | 2015 HAWAII | Trackback | Comments(0)
年も改まってしまって、今更感ありますが、とりあえず、ハワイ旅行記再開003.gif



カイルアからワイキキへ戻りしばし休憩した後、夕食へ。

エレベーターの中で行き会った外国人(オーストラリアンだと思う)から、突然、日本人か?と話しかけられ、何事かと思ったら日本チームすごいね!おめでとう!とのこと。

ラグビーワールドカップイングランド大会で、日本チームが、優勝候補の南アフリカを相手に大金星。
歴史的勝利を勝ち取ったのでした。
日本では、大変なニュースだったのだとか。
旅先で、見知らぬ外国人から、お祝いを言われると、とても誇らしく思えました。


a0146493_15464104.png


ディナーは、ビーチ・ウォークにある、パシフィックリム・キュイジーヌの元祖"Roy's"にて。

前回、予約がとれなかったので、(我が家にしては珍しく)日本でHPから予約をしました。

お客様は、ほとんどがアメリカ人(と思われる)に、日本人のグループが一組、二組。
完全アウェイな雰囲気です(笑)



a0146493_15471520.png
アイコニックな味付きの、"ガーリック枝豆"



a0146493_15473387.png
アメリカンなロール
カリフォルニアロールとか、スタンダードなのはなくって、ロイ・ヤマグチのオリジナルお寿司になってます。



a0146493_15475203.png
クラブ・ケーキや春巻きなどがアイコニックな前菜の盛り合わせ

スペア・リブは柔らかくて、歯の悪い義母も美味しくいただけたようです。



a0146493_15481252.png

お魚料理のの盛り合わせ"ビーチウォーク・トリオ"

盛り付けが、やや、お供えっぽいんですが。
これも、外国人の目から見ると、目新しいのかも??



a0146493_15483094.png

ナパのシャルドネをいただきました。



a0146493_15485922.png

デザートは、おすすめのパイナップル・ケーキと



a0146493_15492762.png
かの有名なチョコレート・スフレ


どちらもかなり甘めですが、拒否感なく、美味しくいただけました011.gif


アメリカではおなじみのなんちゃって日本食のようなお料理は、私たち夫婦には懐かしく馴染みのあるものですが、義母の目にはたいへん珍しくうつったようです。
かといって、日本風の食材や味付け、調理法を工夫したものなので、見知らぬ国のお料理のようにかけ離れた感覚のものでもないらしく、楽しく、おいしくお食事できたようです。






by saguaro2 | 2016-01-23 16:02 | 2015 HAWAII | Trackback | Comments(0)
a0146493_22204756.png
ポケ丼のランチの後、オアフ島最東端の海沿いの道をドライブ



a0146493_22210774.png
こんな岩場や



a0146493_22212672.png

気になる入り江を通り



a0146493_22215618.png


パラグライダーをしている人が



a0146493_22222686.png
海に向かって、気持ちいいだろうなぁ〜



a0146493_22260236.png

ラビット島



a0146493_22262335.png
前回と同じく、カイウラのビーチで、海水浴

午後だったせいもあるけれど、前回の写真と見比べると圧倒的に、前回の方が空も海の色もきれい。
やっぱり、7月のハワイは、ベストシーズンなのね。




a0146493_22270034.png
帰りにカイウラの街に寄り、"WHOLE FOODS"でお買い物



a0146493_22303338.png
戦利品の数々

もちろん、定番のお土産、ロゴ入のトートバッグも購入しました。
以前は、お買い物をすると、1ドルくらいで買えたトートバッグですが、今は、これだけで立派に商品として成り立つので、冷静に考えるとちょっと考えちゃうような高額になっちゃってます。




a0146493_22273730.png
お店の前で、義母と二人立っていたら、高校生くらいの女の子が、ハイビスカスの花を義母にくれました。




WHOLE FOODSもできて、ますます日本人観光客が増えているカイウラの街。
ビーチまではちょっと距離があるので、レンタルサイクルなんてサービスもあるみたいです。

寄りたいお店はいっぱいあったけれど、時間がなく、諦めました。


これから、ワイキキへ戻ります。








by saguaro2 | 2015-11-09 22:35 | 2015 HAWAII | Trackback | Comments(0)

トレッキングの後は、カパフル通り沿いの“ONOSEAFOOD"へ

a0146493_15091057.png

一通が多いので、手前の住宅地でぐるぐる回る羽目になってしまいましたが、無事到着♪
有名店ですが、存在を知らなければ、通り過ぎてしまうような小さなお店です。



a0146493_15102156.png
マグロを、塩・ライム・ごま油・チリペッパーなどで和えた、ハワイアン・スタイルのアヒ

夫と義母は醤油アヒを頼んでいましたが、どちらもおいしかった♪



見た目以上に量が多いので、結局、ご飯を残してマグロを残さず食べました。
3人で2つくらいで十分だったかも。

もれなく、冷蔵庫の中から好きな飲み物を選べるのですが、なぜか3人とも炭酸飲料を選んでしまって、お腹が膨れたのも良くなかったかも。
持ち帰れる、蓋付のペットボトルにすれば良かった〜






by saguaro2 | 2015-11-02 15:16 | 2015 HAWAII | Trackback | Comments(0)

サワロのつぶやき♪2 ~日本橋生活~より改題しました。


by saguaro2
プロフィールを見る
画像一覧