中国弾丸ツアー2017 〜その15・多倫路文化名人街〜

魯迅公園から、ほど近いところにある”多倫路文化名人街”

日本人租界であった虹口のこの辺りは、当時、文化人が集まる場所でもありました。




a0146493_22063405.jpg


通りは、2011年に整備されたのだそうです。
石畳の素敵な通りになっています。






a0146493_22063441.jpg

”多倫路250号住宅”

1924年オランダ人の家として建築された、イスラム風のデザインを取り入れた名建築





a0146493_22063596.jpg

中に入ってみたかった・・






a0146493_22063505.jpg

美しいファサード




a0146493_22063613.jpg


路地を除くと、生活感溢れる空間が。
かつての日本からの移住者たちも、こんなところで生活していたのでしょうか。





a0146493_22063692.jpg

中国の文化人の像と思われますが、判明せず。

すみません・・教養なくて。




a0146493_22063734.jpg


アパートの前にも。




a0146493_22063716.jpg

”中国人民解放軍第四一一医院”と読めます。

1920〜30年代に建てられた建物が、現在も様々な施設として利用されています。





a0146493_22103698.jpg

”佐中堂”





a0146493_22103707.jpg





a0146493_22103751.jpg


路地の入口のこの門は、夜になったら閉じられるのでしょうか?
江戸時代の町のように???



a0146493_22103870.jpg


中なんとか大学の宿舎旧跡だそうです。




a0146493_22103800.jpg






a0146493_22103813.jpg






a0146493_22103831.jpg

書画屋さん

骨董屋・古銭商なども軒を並べています。





a0146493_22103914.jpg

かつての映画館・・だったような・・






a0146493_22103976.jpg




a0146493_22130948.jpg

緑が多く、ヨーロッパの街並みのようです。





a0146493_22130965.jpg


1920年に建てられた洋館。



a0146493_22131014.jpg






a0146493_22131032.jpg

”鴻徳書房”の前に立っているのは、内山完造。

内山完造の経営していた”内山書店”は、上海随一の書店として、また日中の文化人の集まるサロンのような役割も果たしていました。
もちろん、魯迅も内山氏と親交がありました。





a0146493_22131084.jpg



”鴻徳堂”

建築的にも貴重な、中国風のキリスト教会です。






a0146493_22131106.jpg

多倫路文化名人街の近くには、魯迅の故宅もあり、またゆっくりと訪ねてみたいエリアです。











トラックバックURL : http://saguaro2.exblog.jp/tb/237181648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chunxiangyang at 2017-07-17 10:55
蘇州には昔ながらの暮らしが残っているのですね。
風致地区として守られているのでしょうか・
そして見所尽くしで充実のツアー内容ですね。
若かりし頃に訪れたことがあるはずなのですが、すっかり忘れてます。私も再訪したくなりました。
Commented by saguaro2 at 2017-07-20 14:42
> chunxiangyangさん
蘇州もですが、無錫も、都市化が進み街自体は近代化してしまっていますが、運河の周りは昔ながらの町並みが生かされて、その昔から変わらないであろう水の流れが悠々と流れていました。兄によれば、杭州ものんびりしていいところだそうですよ。私もまた行ってみたいと思っています♪
by saguaro2 | 2017-07-14 22:00 | 2017 CHINA | Trackback | Comments(2)

サワロのつぶやき♪2 ~日本橋生活~より改題しました。


by saguaro2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30