箱根 2016初夏 〜その5・猿沢石畳〜

a0146493_2254196.png


お天気がいいので、湯本の駅まで歩くことに。



a0146493_2262133.png


旧街道の坂道を下っていくと、日帰り入浴の天山湯治郷、ホテル南風荘、おかだなどの大型旅館を過ぎると、左側に福寿院という小さなお寺があり、そこから旧街道石畳の入り口が。



a0146493_2293239.png


箱根にいくつか残っている石畳のうち、一番江戸から近い場所にある、"猿沢石畳"



a0146493_22111191.png


箱根湯本ホテルの裏側は、こんなことに



a0146493_22123128.png




a0146493_22141917.png


アスファルトに慣れた身には、石畳はちょっと歩きにくいけれど、江戸時代には、雨が降ってもぬかるまないし、整備されて歩きやすい路だったのだろうな。



a0146493_22152720.png


山紫園の裏手に出て、石畳は終了です。



a0146493_2216280.png


猿沢石畳は、全長255mです。



a0146493_22174193.png


引き続き旧街道を下って行くと、一里塚跡碑が。



a0146493_22163382.png


その近くに、いまは使われていない、こんなモダンな店舗が。

こういう建物、できれば長く保存して欲しいものです。



a0146493_2219791.png


曽我兄弟の伝説の残る正眼寺にちょっと寄り道



a0146493_22205778.png


この辺りから、左に折れて、湯本の街へ入りました。
そろそろお昼の時間なので、お蕎麦屋さんを探しつつ・・・
トラックバックURL : http://saguaro2.exblog.jp/tb/22894007
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by saguaro2 | 2016-06-10 22:22 | 箱根 | Trackback | Comments(0)

サワロのつぶやき♪2 ~日本橋生活~より改題しました。


by saguaro2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30