一年越し!華都飯店の白菜鍋

真理子先生のブログに度々登場し、絶賛されている、"華都飯店"の"酸味火鍋”
一度食べてみた〜い、と盛り上がり、予約を試みたのは昨年の冬。
白菜に限りがあるから、と冬中の分は予約でいっぱいとのことでした。

来年こそ!!の誓いをちゃんと覚えていてくれたS子さん。
秋になるのを待って、早速2月の予約を入れてくれました♪


滅多に足を踏み入れない六本木一丁目駅。
まず、泉タワーの中で、"PAUL"を探してウロウロ。
スマホの電池切れで地図が見られないHちゃんと遭遇し、今度は二人で、お店のある"仙石山森タワー"内で、地下って聞いてたけどホントにここ???と言いながら、ようやく辿り着いたお店は・・

a0146493_20211732.jpg

地下2階ですが、テラス席もある素敵なお店。
季節のいい時に、ここで冷たいビールを飲みながらお食事したいものです。



a0146493_20392874.jpg

青が印象的な、素敵なインテリア。
気持ち上がるぅ〜♪♪♪

やっぱり、時には素敵なお店でお食事しないとね。



a0146493_20211845.jpg

酸味火鍋には、シャンパンが合いますよとのおススメに従い、シャンパンで乾杯☆



a0146493_2021195.jpg

お箸使いが問われる三品(笑)



a0146493_20212015.jpg

前菜

ワカサギに海苔をまぶしたもの、クラゲ、それから大好きな干し豆腐



a0146493_20212046.jpg

中に炭が入った銅製の火鍋。
北京で特注したものだそうです。



a0146493_20212159.jpg

"酸菜火鍋"は、華都飯店のオーナー馬家代々の家庭の味なので、メニューには載っていません。
口コミだけの、完全予約制。



a0146493_20212157.jpg

酸菜は、茹でた白菜を発酵させたもので、お塩は一切使っていないそうです。
冬の厳しいハルピンの、ビタミン食だそう。
やさしい酸味と、白菜の甘さが、なんともいえず独特の味わい。



a0146493_20212261.jpg

鶏ガラベースのスープに、牡蠣やワタリガニの魚介類、茹でた豚、凍み豆腐を入れて頂きます。




a0146493_20212343.jpg

お店の方がよそってくださる側から、魚介類のいいお出汁の香りがしていました。



a0146493_20212416.jpg

お好みで、薬味の葱、腐乳、お醤油などを入れて。

想像していた以上に、深みのある、不思議なお味♡
あっさりしていので、いくらでも食べられそうです。



a0146493_20212434.jpg

お腹いっぱい、大満足♪♪♪・・・なところで、デザートワゴンが!!!



a0146493_20212557.jpg

揚げたての芝麻球



a0146493_20212659.jpg

どれもこれもおいしそうで、迷う〜



a0146493_20212643.jpg

迷った挙げ句、芝麻球とエッグタルト、それから、いちごのタピオカ、胡麻団子をチョイスして、Hちゃんと半分ンこしました。



a0146493_20212753.jpg

フォーチューンクッキーの結果で、盛り上がり♪
イケメン好きのHちゃんだけ、なぜか恋愛ネタ(笑)

私のは、"すべてのものは季節になれば実を結びます"・・・なんだか、意味深。
いまはガマンの時期ってことかなぁ。



a0146493_20212826.jpg

東京タワーを近くに見ながら、4人で賑やかに帰りました。

今日の話題は、4人の仕事のモチベーション?と、今年の目標。
お仕事も中途半端だし、今年の目標は"節約"なんて、ちっちゃい私でした。
人生、ちょっと考え直した方がいいかなぁ???


素敵な空間で、おいしいお食事と楽しいおしゃべりを堪能しました。
やっぱり、人生の楽しみは、これに尽きる!!
トラックバックURL : http://saguaro2.exblog.jp/tb/20859307
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by saguaro2 | 2015-02-06 22:37 | 東京散歩 | Trackback | Comments(0)

サワロのつぶやき♪2 ~日本橋生活~より改題しました。


by saguaro2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31